宮城県白石市しろいし社協-支えあう まちづくり-

お電話はこちらから※受付時間は平日8:30~17:15

事務局・介護事業0224-22-5210

生活総合相談0224-22-2130

文字の大きさ

生きがいデイサービス事業

ホーム » 参加 » 生きがいデイサービス事業

介護保険に該当しない高齢者の方々を対象に、季節を感じ、生きがいを創造する講座の開催を織り交ぜながら新鮮なデイサービス運営を行うことによって、心身機能の維持・向上および積極的な社会参加を図り、いつまでも在宅で元気に生きがいをもって生活できるよう支援する事業で、白石市からの委託を受けて実施しています。

なお、白石市社会福祉協議会(以下「しろいし社協」)が委託を受けて実施している生きがいデイサービス事業を「ほっとくらぶ・スパ」と呼んでいます。

対象者

白石市内に住所を有し、介護保険の認定を受けていない概ね65歳以上の方

利用日

毎週月曜日・火曜日・木曜日・金曙日のうち1日

※1 実際にご利用いただける曜日は、概ね地区別に調整させていただいており、調査時にお伝えします。
※2 ご都合でお休みとなる場合は、できるだけ利用予定日の前日までに活動援助員まで連絡をお願いいたします。
※3 同一月内で同じ曜日が5回目となる日、祝日、12月28日~1月3日、お盆期間はお休みです。
※4 スパッシュランドしろいしの混雑が予想される場合は、小・中学校の夏休み期間の一部などもお休みさせていただくことがあります。

実施場所

次の2つの施設を週替わりに交互に利用いただき、原則月4回のご利用となります。
しろいし社協では、スパッシュランドしろいしで実施する分の委託を受けています。

スパッシュランドしろいし

白石市の生きがいデイサービス事業は、スパッシュランドしろいしのほか、白石温泉薬師の湯でも実施しています。

利用者負担

1回当たり1,000円
※レクリエーションで作品を制作する際に使用する材料費などは、別にご負担いただくことがあります。

申込みから利用決定までの流れ

生きがいデイサービス事業の利用申込は白石市長寿課で受付しています。

  1. 「生きがいデイサービス利用申請書」への記入・押印による申請
    申請用紙は、白石市長寿課(白石市総合福祉センター内)または白石市役所1階総合案内窓口からお受け取りください。
  2. 体調・食生活・送迎場所などの調査
  3. 診療情報提供書および緊急時連絡票のご提出
    診療情報提供書は医師にご記入いただくもので、有料となります。
  4. ご利用の決定
  5. ご利用開始

ご利用の流れ

生きがいデイサービスご利用の際の主な流れは次のとおりです。
あくまでも目安としてご活用ください。

  1. 送迎場所へ移動
    送迎場所は、最寄りの幹線道路沿いが基本となり、利用開始前に乗車時間と併せてお知らせします。
  2. 送迎車に乗車
  3. スパッシュランドしろいしに到着(10時10分ごろ)
  4. 利用料のお支払い
  5. レクリエーション(10時30分ごろ~)
  6. 休憩
  7. 昼食(12時ごろ~)
  8. 休憩
  9. 館内自由活動(13時ごろ~)
    お風呂、プール、バーディゾーンなどのご利用
  10. 帰りの準備(14時40分ごろ)
  11. 送迎車がスパッシュランドしろいしを出発(15時ごろ)
  12. 送迎場所に到着
  13. ご自宅へ移動

ほっとくらぶ・スパご利用の様子

演奏者の音色に聴き入っている利用者のみなさん
演奏者の音色に聴き入っている利用者のみなさん

お電話はこちら